【白スニーカー】秋コーデに白スニーカーで明るさをプラス

秋のコーデに最適な白スニーカー。大人っぽさがプラスされるだけではなく、コーデをより綺麗にみせます。単純に白スニーカーといっても数多くのブランドが、リリースしているので迷ってしまう方も少なくはないと思います。

どのようなコーデに合わせるかによって、ローカットやハイカット、そしてデザインに最適なアイテムが存在します。

例えばストリートコーデに合わせるスニーカーであれば、ボリューミーなダッドスニーカーがおすすめです。

逆に綺麗めなコーデに合わせる際は、シンプルなローカットスニーカーがおすすめです。

この記事では、それぞれのコーデにピッタリなスニーカーを実際に使用したコーデと合わせて紹介していきます。

JIMMY CHOO(ジミーチュウ)

最初に紹介するのは、ストリートコーデにピッタリなJIMMY CHOO(ジミーチュウ)のダッドスニーカーです。少し黄色みがかったオフホワイトのようなカラーリングでホワイトやブラックのアイテムはもちろんながら、ブルーのデニムやベージュのトップスなど幅広いカラーリングと相性がいいためとても着回しのしやすいアイテムです。

また、ダッドスニーカーのためソールが厚く身長アップの効果が得られます。シューズにボリューミーさがあるため、ストリートコーデならではのオーバーサイズのトップスやパーカーともマッチします。

カラーラインアップはホワイトの他、マックスカラーなどもリリースがされていますので気になった方はチェックしてみてください。

Christian Louboutin(クリスチャンルブタン)

次は綺麗めなコーデに最適なシンプルなローカットスニーカーを紹介します。シューズブランドとして有名なブランド、Christan Louboutin(クリスチャンルブタン)がリリースしている定番モデル、Louis Junior(ルイスジュニア)はローカットでロゴもないとてもシンプルなスニーカーでありながら、靴底にはブランドの代名詞であるレッドソールが採用されています。

このモデルは、長年リリースされている定番モデルで細身のスキニーデニムやドレッシーにセットアップともマッチします。

ビジネスカジュアルが流行していることもあり、このようなシンプルな白スニーカーを着用する方が多くなっておりますが流石はシューズブランド「見れば分かるいいアイテム」の言葉に相応しい上品さと高級感を兼ね備えています。

紹介したモデル共に様々なコーデに取り入れやすいアイテムですが、白スニーカーを初めて購入する方はシンプルでローカットモデルのLouis Junior(ルイス ジュニア)のようなスニーカーをおすすめします。

白スニーカーをお探しの方におすすめなアイテムの紹介でした。少しでも気になる方は公式サイトや正規販売店をチェックしてみてください。