【大人におすすめデニムブランド】差があまり出ないアイテムにこそ拘りを

カジュアルファッションには欠かせないアイテム「デニム」。数多くのファッションブランドから展開されていますが、見た目に差が出にくいため、ブランド選びの難しいアイテムでもあります。「デニム」は冒頭でお伝えしたカジュアルファッションからジャケパンスタイルなどの綺麗めなコーデまで、デザインやシルエット次第で活躍の幅が広がる万能アイテムです。

よりコーデにカジュアルさをプラスしたい場合は「ダメージ加工」がされているアイテム、綺麗めなコーデで合わせたい場合は「シンプル」なデザインのアイテムを選ぶことが大切です。

この記事では、数多く展開がされているデニムブランドから「大人におすすめなデニムブランド」を2種類紹介します。

DSQUARED2 – (ディースクエアード)

引用:https://www.dsquared2.com/jp

デニムブランドとして数多くのセレブから愛用されているブランドです。フロントにブランドの特徴でもある「赤タグ」がついており、ブランドが分かりづらいデニムの中でもしっかりと個性を出します。また、シルエットのレパートリーが多く自身の好みに合ったアイテムを見つけることができます。デニムブランドの中でも高額な部類に入りますが、実際手にすれば違いがはっきりと分かるアイテムです。シルエットやモデルによって異なりますが、股下が他のデニムブランドと比較すると短めに作られているため、裾直しなしで本来のダメージ加工やシルエットを失うことなく履くことができるブランドです。

BALMAIN – (バルマン)

引用:https://www.balmain.com/jp

バイカーデニムといえばBALMAIN(バルマン)。と言われるほど、バイカーデニムが有名なブランドです。フロントポケットなどのジップにブランド名をあしらったロゴが記載されているなど、かなり拘り抜かれたデニムです。こちらもデニムブランドとして高額な部類に入りますが、実際手にすれば違いがはっきりと分かるアイテムです。ストリートコーデとして、海外の有名なラッパーをはじめ多くのアーティストが愛用しています。

大人におすすめなデニムブランドを2種類紹介しました。どちらのブランドも高額なアイテムですが、拘りの詰まった一足です。また、デザインに特徴があるブランドのため、他のデニムブランドとの差が明確に分かるといった点もプラスポイントです。

どちらのブランドも公式サイトからオンラインにて購入することが可能ですので、少しでも気になられた方はチェックしてみてください。