【Christian Louboutin(クリスチャンルブタン)】究極のラグジュアリースニーカーの魅力に迫る

近年、スニーカーブームが続いています。「ナイキ」をはじめ「アディダス」などのスポーツブランドの限定スニーカーの中には、定価を超えて価値が上がるアイテムも珍しくありません。それらのスニーカーも確かにお洒落ですが、大人の男性の中には派手なデザインに抵抗のある方も少なくはないと思います。

「お洒落は足元から」という言葉があるように、足元でコーデの印象が大きく変わってしまいます。そんなコーデの主役と言っていいほどのスニーカーですが、ブランドも多い分、お気に入りの一足を探すのに苦労されている方も多いのではないでしょうか。今回は、そんな大人の男性にぴったりなブランド“クリスチャンルブタン”からスニーカーを紹介します。

最初に“クリスチャンルブタン”と聞いて、上の画像のような「スタッズ」のついたスニーカーを想像された方が多いと思います。“クリスチャンルブタン”には、ブランドのアイコンである「スタッズ」を全面にあしらったスニーカーと、シンプルなロゴのみをサイドに配置した「スタッズ」なしのスニーカーが存在します。この記事でおすすめするのは、「スタッズ」なしのモデルです。

では、ブランドアイコンである「スタッズ」を失った“クリスチャンルブタン”に何の魅力があるのでしょうか。

“クリスチャンルブタン”には、「スタッズ」の他にもソール裏面にデザインが施されています。それは、真っ赤な“クリスチャンルブタン”のブランドをイメージさせるカラーで、ブランド名も記載されています。そのスニーカーで歩くと背面にいる人は、歩くたびに「レッドソール」がチラチラと確認できるので、「スタッズ」がなくても即座に“クリスチャンルブタン”と判断がつきます。

また、スニーカーに使用されているソールに厚みがあるため、通常のスニーカーと比較すると、少し身長を高見せすることもできますし、クッション性に非常に優れているため、長い時間歩いても疲れないのもおすすめポイントの一つです。

“大人のスニーカー”をお探しの方、“クリスチャンルブタン”からラグジュアリーな一足を選んで見てはいかがでしょうか。